しげさんのデジモノな日々

デジタルガジェット好きのパパさん。パソコンやデジモノなどのデジタル家電を中心にiPhone・iPad、趣味のロードバイクなどについて思うままに書いています。

ATOK パソコン

ATOK2013:推測候補定期学習設定がいい感じ

投稿日:2013/02/13 更新日:

推測候補表示で入力ラクラク

 

ATOKで気に入っている機能の一つに推測候補機能があります。

これは、入力の途中で推測されるフレーズを推測候補として提示してくれる機能です。

 

例えば、「ありがとうございました」と入力する場合、

「ありがと」と入力すると下記の様に「ありがとうございました」が推測候補として表示されるので、

 

1

 

あとは、Shift+Enterを押すだけで、残りの文字を入力しなくても「ありがとうございました」が入力される仕組みです。

文字を全て入力しなくてもよいので、普段、よく使うフレーズが推測候補で提示されると、入力作業がとてもはかどります。

 

ブログやWebから推測候補を定期学習

 

ATOK2013の新機能というわけではありませんが、ATOKには「推測候補定期学習」機能が用意されています。

この「推測候補定期学習」とは、よく見るニュースサイトなどを登録しておくとRSSを定期的に学習して推測候補に登録してくれるという便利機能です。

私の場合、一般的なニュースサイトとIT系のサイトを登録してありまして、おかげで仕事がはかどっています。

 

推測候補定期学習設定の方法

 

設定方法は簡単です。

  1. ATOKのプロパティから「辞書メンテナンス」→「推測候補定期学習設定」を実行します。
    2
  2. 追加ボタンを押すと「学習対象の追加」ウインドウが開くので、RSSを定期読み込みするURLを入力して「確認」ボタンを押して、「OK」ボタンを押します。
    3
  3. 推測候補を定期学習する実行スケジュールを設定して「OK」ボタンを押します。4

以上で設定が完了です。

 

あとはATOKが定期的に学習してくれますので、快適な推測入力生活の始まりです。

あまり設定しすぎると推測候補が出すぎてイラっとするかもしれませんが、適切な範囲で設定すれば入力支援の力強い味方になってくれます。

 

こういった細かい設定が出来るのもATOKのステキなところですね。

 

ad

ad

-ATOK, パソコン

執筆者:

関連記事

ATOKの推測変換候補を削除する方法

ATOK2013:推測候補定期学習設定がいい感じで書きましたようにATOKの推測候補表示機能を日々活用しております。 推測候補表示機能では、利用者の確定履歴の情報を元に推測候補を表示するわけですが、中 …

WiMAXモバイルルータ「Mobile Slim モバイルスリム」購入レビュー

目次1 WiMAXモバイルルータ「Mobile Slim」購入2 MobileSlimを開封3 Mobile Slim 本体4 iPhone,AndroidでMobileSlimのステータス確認が可能 …

no image

2013年3月1日よりATOK Passportプレミアムサービスを開始

目次1 ジャストシステム「ATOK Passport」で利用できる、新しいWebサービスを開始2 ATOK Passportプレミアムは月額500円3 もはや無くてはならない相棒となったATOK ジャ …

PowerPointで使えるアバターアイコンの入手方法

目次1 PowerPointで良質なアバターイラストを使いたい2 <アバターアイコンのダウンロード先> PowerPointで良質なアバターイラストを使いたい PowerPointで体制図やワークフロ …

no image

はてなブログで Google Analytics を設定する方法

Google Analytics を導入する 当ブログは「はてなブログ」のサービスを使っていまして、簡易的なアクセス解析ツールは提供されているのですが、アクセス数が分かる程度の簡単なものでしたので、G …