しげさんのデジモノな日々

デジタルガジェット好きのパパさん。パソコンやデジモノなどのデジタル家電を中心にiPhone・iPad、趣味のロードバイクなどについて思うままに書いています。

ATOK パソコン

2013年3月1日よりATOK Passportプレミアムサービスを開始

投稿日:2013/02/28 更新日:

ジャストシステム「ATOK Passport」で利用できる、新しいWebサービスを開始

私はジャストシステムのATOK Passportを契約して月額300円で自宅PC2台と会社のPC1台の合計3台の環境でATOKを毎日使っています。

ジャストシステムのサイトをのぞいてみたら3月1日より「ATOK Passportプレミアム」というサービスが開始される情報を見つけました。

ATOK Passportプレミアムでは、クラウド上にある最新のATOK連携電子辞書を参照できるサービスや、入力中の言葉をリアルタイムに翻訳して変換するサービスが提供されるようです。

ATOK2013にアップグレードした時に、利用可能なクラウド辞書が見つからず不思議に思っていたのですが、ATOK Passportプレミアムを契約することでクラウド辞書が利用可能になるということなのですね。

ATOK Passportプレミアムは月額500円

ATOK Passportプレミアムのプレスリリースはこちらです。

入力中の言葉を検索して該当箇所を参照できる「ATOKクラウド辞書サービス」として

  • スーパー大辞林3.0
  • ウィズダム英和辞典 第3版 などが利用可能

また、「8カ国語クラウド翻訳変換 for ATOK」で入力中の言葉を英語などに翻訳することも可能だそうです。

仕事で英語を書くことがある私にとってはクラウド翻訳変換機能の使い勝手と実用性がとても気になります。

今使っているATOK Passportが月額300円ですので、プレミアムは月額200円アップになりますが、クラウド辞書連携が魅力的なので、プレミアムへアップグレードしてもいいかも?と思います。

もはや無くてはならない相棒となったATOK

ATOK Passportなら、Windows、Mac、Androidを10台までインストールして利用することができます。私の場合、日々利用するすべてのPCにATOKが入れてありますので、ATOKを使わない日は無いと言っても過言ではありません。

一時期、仕事の都合でMS-IMEを使っていた時がありましたが、変換候補の出方や文節の区切り方のクセが微妙に違っていて、MS-IMEにどうしても馴染めず、毎日イライラしながらメールや資料を書いていたことを覚えています。

日本語入力は日々使う一番身近なインタフェースだけに納得したものを使いたいと考えています。私の場合は、ATOKには、お金を払ってでも使う価値があると考えています。

ATOK Passportプレミアムにすぐに乗り換えるわけではありませんが、しばらく様子を見て、使えそうなら乗り換えてみて感想をレビューしたいと思います。

ad

ad

-ATOK, パソコン

執筆者:

関連記事

WiMAXモバイルルータ「Mobile Slim モバイルスリム」購入レビュー

目次1 WiMAXモバイルルータ「Mobile Slim」購入2 MobileSlimを開封3 Mobile Slim 本体4 iPhone,AndroidでMobileSlimのステータス確認が可能 …

no image

ATOK2013発売開始!

2/8に発売されたATOK2013を早速導入してみました。   一時、MS-IMEに乗り換えた時期もありましたが、 20年以上前からATOKを使っているので毎年この時期のVerUpは恒例行事 …

no image

はてなブログで Google Analytics を設定する方法

Google Analytics を導入する 当ブログは「はてなブログ」のサービスを使っていまして、簡易的なアクセス解析ツールは提供されているのですが、アクセス数が分かる程度の簡単なものでしたので、G …

no image

PC環境を再構築してみた

現在、Corei7のメインノートとCore2Duoのサブノートの2台を 使っているのですがメインマシンのSSDを大容量のものに載せかえたので、 使わなくなったSSDをサブマシンに移植してみました。 & …

雛人形の飾り付けをEvernoteにメモしておくと便利!

女の子がいる家庭なら毎年、雛人形を飾り付けして節句を祝っているご家庭も多いと思います。 2月の中旬ごろから雛人形を飾り付けして、3月3日が過ぎるとさっさと片付けるのが毎年の恒例行事になっているのではな …